2008年2月3日(日)「住民参加による地域の公園づくり」をテーマに講演会開催

皆さんの各地域での活動事例を拝聴して、立ち上げたこれらの活動を「いかに続けていくか」「いかに次世代へと受け継いでいくか」という課題への
ヒントがあったように思います。無理をせず、身の丈にあった活動を続けていくことが、息切れしない方法のひとつかも知れません。(I.R)



緑の手メンバーによる「田辺公園」の立案から今日までのエピソード発表
明治連合振興町会の皆さんによる「阿波座南公園ビオトープ」づくりの発表
福町なごみクラブの皆さんによる「手作りコミュニティーガーデン」の運営発表
熱心に発表を聞く参加者の皆さん
 
講演会終了後、田辺公園を見学される参加者の皆さん・・・寒い中、本当にありがとうございました。