平成18年10月21日(土)、約30名の会員出席のもとNPO法人緑の手、第1回総会を行いました。議事として、下記の内容について会員同士の活発な意見交換ができました。

1. NPOの役割とその再確認
2. 今後の事業計画と活動予定
 ・公園の維持管理事業について
 ・市街の清掃、美化事業について
 ・緑化、改善企画事業について
3. 予算報告
4. アドプトロード活動への参加について
 

  ※アドプトロードとは?
アドプト・ロード・プログラム(「アドプト」とは、「養子にする」という意味。)とは、市民グループや企業等に、道路の一定区間の清掃や緑化活動などを、継続的にしてもらうものです。
-----大阪府・アドプト・ロード・ プログラムより-----